2019-01

スポンサーリンク
世界の議題

韓国に学ぶ未来の社会

交通や治安、エネルギーなど、都市が抱えるさまざまな課題をICTで解決するスマートシティの構築に韓国政府が力を入れている。海外への売り込みを目指し、ソウル近郊で整備が進む「仁川経済自由区域スマートシティ」の現状から考察したい。
個人のテーマ

なりたい姿を想い描く

平成の将棋界をリードしてきた羽生善治さん(48)が敗れ、広瀬章人新竜王(31)が誕生した。第31期竜王戦。羽生さんは前人未到の通算タイトル100期を達成を逃しただけでなく27年ぶりにタイトルを失うことになった。無冠となった羽生さんの肩書は?
世界の議題

パラスポーツ選手の夢

今年は東京オリンピック・パラリンピックの前年。五輪ムードが盛り上がるのは間違いないがパラスポーツへの関心を高める重要な1年にもなる。五輪は「スポーツ・平和の祭典」、パラリンピックは「社会変革の祭典」と定義したのは日本パラリンピック副委員長。
家族地域の問題

今の時代に産まれた命

古書店で雑誌「少年倶楽部」の昭和8年1月号の復刻版を見つけた。前年には日銀総裁や蔵相を務めた井上準之助の暗殺事件が起き、満州国も建国されている。紙面に軍事色がちらほらするなか、広告で目立つのは「中学講義録」だ。「独学で成功を」の文字が躍る。
個人のテーマ

貫き通した一流女優道

2019年1月27日先負 シンプルほど難しいという。一流とその他の差が歴然となる。 料理でいえば、ペペロンチーノ。お酒でいえばジントニックだろうか。 シンプルだからこそ、混じり気や誤魔化しができない。 想いとこだわりがス...
個人のテーマ

決断の源は何かを探る

先週末センター試験が実施された。受験生は意識しなかったろうが、1979年の共通の大学一次試験導入が始まってちょうど40年になるらしい。およそ10年に及ぶ学校教育で修得した文章読解能力、論理的思考力、語彙力語学力をいかんなく発揮してほしい。
地球の救済

人造人間とゲノム人間

遺伝子の改良によって知能、体力、容姿を向上させた新人類・ゲノム人間が地球を支配する未来がやってくるかもしれない。生まれてくる我が子を頭脳明晰で運動能力も高く、容姿端麗な子にしたいという欲望は誰しもが持つ。それを可能にするのがゲノム編集だ。
社会の課題

汚職大国化する日本国

今から二千年以上前の古代インドの王朝でも汚職は警戒すべき悪徳だった。宰相カウティリヤの作とされる「実利論」に巧みな表現がある。水の中を泳ぐ魚が水を飲んでも知られることがないように、職務に任じられた官吏が財を着服しても知られることはない。
社会の課題

決めれない男の失態劇

自民党の岸田政調会長が次期総裁選に向けた地ならしを進めている。4月の統一地方選や夏の参院選を見据えた地方行脚で知名度向上を図るとともに、他派閥の連携にも力を入れている。「決められない」イメージを拭い去り、存在感を高めいたい考えだ。
個人のテーマ

変わらない譲れぬもの

2019年1月22日仏滅 あらゆるものが電波に乗って無線回線を渡って目に見えぬ形で世界中を行き来している。 クラウド、Wi-Fi、QR、ビックデータ。 これらの概念がごく日常にありふれ、一般的に口にされるようになったデジタル社...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました