映画・音楽・書籍

映画、音楽、書籍に対する造詣を深める論考記事

スポンサーリンク
映画・音楽・書籍

作品に救われた思い出

2019年8月25日先勝 読売新聞コラムに以下の記事を読んだ。 中学時代、高校でバンドを組む少女らを描く「けいおん!!」をみて、不登校から抜け出せたという会社員がいる。大学時代、女子高校生の日常をコミカルに活写した「らき☆すた」に出...
映画・音楽・書籍

最後の冒険家を読んで

2019年8月4日仏滅 今年読んだ本の中でもとりわけ印象に残っている本がある。 『最後の冒険家』 普段は給食センターで働くしがない公務員のおじさんが主人公。 その少しくたびれたおじさんが実はスーパーマンに変身する、と...
映画・音楽・書籍

くまのプーからの学び

2019年7月14日大安 映画『くまのプーと大人になった僕』を劇場で観に行ったときに印象に残った記録。 赤い風船を持ってるだけで幸せ おつむは小さいけど心は大きい 君が必要 きょうは何の日?きょうはきょうだよ 前に進...
映画・音楽・書籍

高校生推し三省堂辞典

2019年7月13日仏滅 最近覚えたばかりの漢字を幾つか書き記す。 ①慫慂(ショウヨウ) 意味:人にぜひそうするようにと言って勧めること。そうするように仕向けること 例文:慫慂されて理事長に立候補した ...
映画・音楽・書籍

自分の中に毒を持て!

2019年7月8日大安 岡本太郎先生の「自分の中に毒を持て」の本の中から好きな言葉を以下に抜粋する。 言わば、「私が選ぶ岡本太郎語録」を記す。 精いっぱい挑戦した それが爽やか 自分の運命を賭けると命がパッと開く ...
映画・音楽・書籍

図書館の魅力を語ろう

2019年6月12日友引 現在月に1度の頻度で通う図書館を、月に2回に増やそうと思っている。 職場に近い図書館へ勤め帰りに立ち寄って60~90分程度、仕事と切り離して書物と遊んでいる。行けば決まって有意義な良い時間を過ごせる。 ...
映画・音楽・書籍

ゴジラの本当の姿とは

2019年6月5日先勝 ゴジラ映画をほとんど観たことはないが、その存在は知っている。 超巨大で恐竜のような風貌で、口から火を吹き街を荒らす強暴な生物。 同類とおぼしきモスラと闘ったことも知っている。たしかゴジラが勝ったはず...
映画・音楽・書籍

短歌遊びお題は「望」

2019年5月31日赤口 読売新聞の夕刊コラムに次の一節を読んだ。 新年恒例の皇室行事「歌会始」のお題は幾つかの候補から天皇陛下が最終的に決められる。新しい陛下の選定による初のお題。来年は「望」に決まった。宮内庁の募集要領では「のぞ...
映画・音楽・書籍

エル・システマの奇跡

2019年5月19日赤口 「現代における最悪の病は、誰からも求められず、見捨てられているという感情だ」と言ったのはマザー・テレサ。 この現代の病を音楽の力で癒そうとした人物がいる。 昨年78歳で他界したベネズエラの経済学者...
映画・音楽・書籍

光と影を抱えた人物像

2019年5月13日赤口 過去にも論じたことがあるが、人は誰しも光と影の両方を抱えて生きている。 表の顔と裏の顔 昼顔と夕顔 善人の顔と悪人の顔 皆、二つの顔を持っている。それは程度の差こそあれ、例外なく当てはまるだろ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました